So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

あっという間に桜の季節ですね [まったり日より]

大人になると 写真を撮られるのも照れてしまうのか、あまり撮らせてくれません。
先週、英・英語の塾に行くときに 「お願いします?」と頼んでパシャリ[カメラ]
IMG_4830.JPG


塾は 公文の「母国語英語モニタークラス」と 市ヶ谷にある「さくらんぼ教室」の2箇所に続けて通っています。
そろそろ集団の中に出ても言い頃かな??と思っていますが・・・
本人と 通おうかな?と思っている所の環境など・・マッチングがうまくいくといいのですが・・。

焦らずにいたいな?・・と思っています。

Facebookに書いた記事もここに載せちゃおうっと・・

小学生の頃は まだ自閉症スペクトラムのブログが少なかったのですが、今は 山ほどあるし・・
情報もたくさんあるので・・と思ってかなりさぼっています[わーい(嬉しい顔)]
大人になると大きな変化はなくなってくるものの・・
今だに進化の過程にある俺様・・。
小児期崩壊性障害の症例があまりにも少ない為、
現在も定期的に主治医の先生の診察を受けて データを蓄積しています。
主治医の先生は 小児期崩壊性障害研究の専門の先生ですので、安心して相談できることと・・・
医学的な面から見たお話しを聞くことで私も安心していられます。
精神科に行くと薬を山ほど盛られるという方もいますが、息子の場合は お薬を頂いたことは1度もありません。
それは先生といつもよく話し合って決めています。
そしてカウンセリングが必要だったら行きますし、カウンセリングとしての臨床動作法も続けて通っています。
歯科も含めて、全ての情報を 主治医の先生のところで記録して頂いています。
障害発症のそのままの状態で何もしないで良いと思う方には 時折、攻撃的な言い方をされる事もよくあるんですけど・・[がく~(落胆した顔)]
私は 療育・教育&カウンセリング・医療等は必要だと考えて、無ければ作る!の気持ちで今日まで歩んできました。
子育てって、親がどう考えるかで 決まると思うんです。
ですから、私はこう思う・・と思ったら、ご自身のお子さんにしてあげたら良いと思うんです。
みんながみんな 同じ方向を向いて歩くなんて・・
そんなことは無いと思うんですよね。
と、息子が大人になった今、思う事です[わーい(嬉しい顔)]
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。