So-net無料ブログ作成

自閉症、ニホンザルも…人間以外で初の確認 [自閉症関連ニュース]

まこちゃんも大人になって、あまり記事を更新しなくなり、ご訪問頂いた皆さまには 申し訳なく思っています。 
まこちゃんは、暖かい日と、寒い日の差が極端で、のどの風邪を引いています。
みなさまも、お身体に気をつけて、あったかくして、湿度を保ってお過ごしくださいね[黒ハート]
・・毎年 恒例の・・クリスマス・ツリー[クリスマス]をがんばって作成中です。
今年は、パパが フィリピンと米国出張があり、今年最後の出張を終えての帰国がクリスマス・イブの前の日です。お仕事で遠くに長く出張しているパパを思いながら、クリスマス・ツリー[クリスマス]の飾り付けをしています。 みなさまも きっと家族のために 子ども達のために 思いを込めてお支度をしていると思います。 身体に気をつけて、すてきな冬にしていきましょう[雪]

自閉症、ニホンザルも…人間以外で初の確認
読売新聞 11/20(日) 10:46配信

 対人関係を築きにくいとされる「自閉スペクトラム症」と同じ症状を持つニホンザルを確認したと、自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)などのチームが明らかにした。

 人間以外の動物で、遺伝子操作をせずに自閉スペクトラム症が確認されたのは初めてという。

 他者の行動に反応する神経細胞がほとんどなく、遺伝子の特徴も人と共通していた。チームは「これまで謎だった自閉スペクトラム症の仕組みの解明につながる」と期待している。

 自閉スペクトラム症は自閉症などの発達障害の総称で、人間では100人に1人程度いるとされる。チームは飼育中のサル1匹が人になつかず、自分の爪をかむ行動を繰り返すなど、自閉スペクトラム症に似た特徴を持つことに着目。遺伝子解析の結果、特定の遺伝子が変化した影響で、人と同じような症状が表れたと結論づけた。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 1

ディブ松本

御主人様のお仕事、日本国の名誉にかかわる事。
技術者の端くれ健康をお祈り申し上げます。
by ディブ松本 (2016-11-20 21:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。