So-net無料ブログ作成

ご相談のお断り [考えたこと]

私は、息子の障害と向き合いながら 一生懸命に歩んできた1人の母です。
専門医、カウンセラーに勝る知識はありません。

子供に役立つ情報を求めているお母様達、保護者のみなさんと同じように、私も必死に情報を探していた時期がありました。10年以上前には 今のように情報があふれている社会では無かったからです。

相談をお断りするのは、相談される事で 私にはかなりの精神的な負担が生じるからです。
様々な活動をしていた頃は・・家庭が崩壊しそうになったこともありました。
相談をした方は、その時は必死でも・・大変な時をこえると「忘れてしまうもの」ですよね。
でも・・プロではない主婦の私は 気持ちの負担が尾を引いてしまい・・いつまでも心の重荷がとれませんでした。

プロのカウンセラーの方には カウンセラーの上級の先生がいて しっかりとサポートをしてもらっています。相談を受けるお仕事〜というのは、それほど大変なのだと思います。

10数年前と違って、今は、手を伸ばせば すぐそこに「相談できる場所」、「相談できる人」がいます。そして、本屋さんにも図書館にも「発達障害の本」は たくさん並んでいます。
インターネットで検索すれば、山のように情報はあふれていて、今まさに新鮮な情報が ブログの社会にもあふれている状態です。 発達障害は珍しい障害ではありません。
現在は、「大人の発達障害」を相談できる先生もいますし、本も出ています。

このような事で、個人的なご相談はお断りしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:blog