So-net無料ブログ作成
療育・教育 ブログトップ

発達障害児教育・~音声教材の有効性と今後の課題について [療育・教育]

◆障害者週間セミナーのご案内

発達障害児教育への支援
~音声教材の有効性と今後の課題について~

日時:12月7日(水)14:45~16:45
場所:有楽町朝日ホール マリオン
   〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目5-1
   http://www.asahi-hall.jp/yurakucho/access/

手話通訳、パソコン要約筆記があります。

趣旨概要

近年、教育現場においては学習障害等の障害児教育に音声教材を利用して成果を得ている事例がある。
そこで、発達障害児教育への支援について、音声教材の有効性の観点から専門家、障害当事者の方、
教育現場で実践中の方を招いて意見交換をし、今後の支援のあり方・課題について考える。

講演者

・日詰 正文(厚生労働省 発達障害対策専門官)
・田中 裕一(文部科学省 特別支援教育調査官)
・河村 宏 (日本DAISYコンソ-シアム会長)
・藤堂 栄子(障害当事者:NPOエッジ会長)
・神山 忠様(障害当事者:岐阜特別支援学校)


お申し込みは以下のページよりお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/437886/


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

東京都立港特別支援学校見学・研究会 [療育・教育]

English Version

私がお世話になっているGreenWork21 の研究会のお知らせです。
学校見学も含めての研究会です。いつもは聞くことができない疑問や質問など、学校そして企業の方にも質問ができる良い機会だと思います。
保護者、生徒本人の参加も歓迎している会です。お気軽にご出席下さい。
まこちゃんと私は、当日の参加はできませんが、皆さまが 学校の先生方と、企業関係の皆さんとより良いお話ができることを願っています。

『東京都立港特別支援学校見学・研究会』
(平成28年度第2回障害者就業支援研究会) 第1次ご案内

東京都立港特別支援学校
NPO法人障害者就業生活支援開発センターGreenWork21共催

拝啓 暑い日々が続いておりますが、 皆さまには益々ご清栄のこととお慶びを申し上げます。
さて、今春 4 月、東京都立港特別支援学校に東京都で 2 番目の職能開発科が開設されました。
職能開 発科は高等部普通科に設置される 1 学年 2 学級からなる職業学科で、平成 23 年 4 月に足立特別支援学校 に開設されたのが始まりです。
職能開発科は、知的障害の程度が軽度から中度で、企業就職を希望する生徒を対象とし、10 校ほど開 設予定と聞いています。知的障害の程度が軽度な生徒を対象にする職業学科である就業技術科は、計画 通り 5 校(永福学園、青峰学園、南大沢学園、志村学園、水元小合学園)が開設されています。来年度 から水元小合学園が卒業生を出すことにより、就業技術科全体で 420 名の生徒が企業就職を目指して社 会に出ることになります。
都立知的障害高等部普通科は教育課程を類型化することで、企業就職を希望する生徒のニーズを受け とめ、平均して毎年 30%以上の卒業生が就職を実現しています。
就職する卒業生には愛の手帳 3 度ある いは 2 度の障害が重い方も含まれています。
このような実績を前提に計画的に設置した職業学科が職能 開発科です。
東京都は企業就職を希望する知的障害生徒のニーズを就業技術科、職能開発科、普通科で 受けとめ、努力を進めていくことになります。
平成 27 年度の東京都立知的障害特別支援学校の卒業生(平成 28 年 3 月)の就職率は 46.4%と過去最 高の記録となりました。職能開発科が実績を上げることで企業就職者の数がさらに漸増していくことが 期待されます。このような実績を上げることで障害の重い卒業生の福祉進路の場の拡充に、より多くの 予算を投入することができるわけで、特別支援学校卒業生の社会参加に大きく貢献することになります。
このような将来の明るい展望をめざして、東京都立港特別支援学校と共催で見学・研究会を以下のよ うな要項で開催します。
公務ご多用と拝察しますが、ぜひ繰り合わせてご出席くださいますよう、ご案内を申し上げます。 敬具

1. 日時:平成27年9月15日(木)午後1時より午後5時まで
2. 会場:東京都立港特別支援学校(東京都港区港南3-9-45)
3.会費:資料代として1000円(弊法人会員は無料)
4.プログラム(以下の通り)
(1)学校見学会:午後1時より
(2)研究会:午後2時30分より
○ 学校概要についての講話 東京都立港特別支援学校 校長 岩瀬 昌保 氏
○ パネルディスカッション 「学園の発展のために」
  講師:
  ・東京都教育委員会就労支援アドバイザー
    株式会社いなげやウイング管理運営部長(兼)事業推進部長
  ・東京都立港特別支援学校進路指導主幹教諭
  ・コーディネーター GreenWork21理事長
    小林 幸夫 氏  石川 誠 氏  安田 賢 氏  松矢 勝宏

会場東京都立港特別支援学校(地図)
http://www.minato-sh.metro.tokyo.jp/site/zen/entry_0000001.html
1 JR品川駅 港南口より 徒歩15分
2 品川駅東口 バス停a8乗り場より
品99系統 品川埠頭循環「港南四丁目」バス停下車 徒歩2分
品99-2系統 東京入国管理局前行きも同様


[☆]?ご出席の方は 下記に記載の上、FAXまたはメールをして下さい。よろしくお願いします。

NPO法人GreenWork21 第2回就業支援研究会 出席票

① 平成28年9月15日(木)の就業支援研究会に

イ. 出席します。 ロ. 欠席します (いずれかに○をつけてください)

ふりがな

氏名

所属・役職

郵便番号

住所

メールアドレス

ご多忙中の折り、誠に恐れ入りますが9月9日(金)までにご返信ください。
お申込み頂いた時点で受付完了とさせていただきます。

〒161-8539 東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学 NPO法人活動支援センター 内
NPO法人障害者就業生活支援開発センター
GreenWork21 事務局
TEL:090-4382-3515 
FAX:03-5996-3060
Mail:gw21@mejiro.ac.jp
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
療育・教育 ブログトップ